藤沢と辻堂に2店舗 あおぞら薬局

 
あおぞら薬局 〒251-0043神奈川県藤沢市辻堂元町5-13-25 TEL/FAX0466-36-1300あおぞら薬局
ホーム
業務内容
店舗紹介
会社案内
交通案内
求人情報
 
 
 
交通案内
辻堂店
 
JR東海道線「辻堂」駅
徒歩20分
小田急線「本鵠沼」駅
徒歩22分
辻堂駅/藤沢駅
バス約10分
(元町五丁目バス停
 徒歩30秒)
 
〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町
5-13-25
TEL:0466-36-1300
FAX:0466-41-9025
 
藤沢店
 
JR東海道線「藤沢」駅
徒歩7分
小田急線「藤沢」駅
徒歩7分
 
〒251-0052
神奈川県藤沢市藤沢
1015-14
リヴレ藤沢1F
TEL:0466-53-7330
FAX:0466-53-7332
 
 
代表取締役挨拶
 
  
世界保健機関(WHO)が発表した世界保健統計によると日本は世界一位(2016年)の長寿国であります。65 歳以上の高齢者人口は、3,459万人となり、総人口に占める割合(高齢化率)も27.3%となりました。
総人口が減少する中で高齢者が増加することにより高齢化率(総人口における65歳以上の割合)は上昇を続け、2036年には33.3%と3人に1人。2060年には40%に達して、65歳以上の高齢者1人を20〜64歳1.2人で支える超高齢化社会が到来すると推計されております。
自身が健康でいるためには自らが積極的に健康を勝ち取らなければならないと思います。医療の主役はほかならぬ皆様一人ひとりです。あおぞら薬局では、最適な医療情報を提供すると共に、予防や健康増進の部分でもアドバイスで貢献したいと思っております。
約59,000軒(2016年)ある保険薬局は現在飽和状態ではありますが、その中であおぞら薬局を選んでくれた方々が健康でいてくれる為に最良のアドバイスが出来る様、日々成長していきます。
  
 
 
研修体系
 
 
医療は日々進化しております。薬剤師をはじめとして薬局従事者は生涯学習により成長が必要です。その成長は本人の意欲と会社による支援で大きく差がつきます。
あおぞら薬局における研修のベースは
「意欲を向上させ世の中に役立つ社会人を育てる」事です。
処方箋や健康相談等に対応できる総合力の高い薬剤師を目指し、製品・疾患について幅広く教育を行います。それと並行して、本人が興味あり、より深く突き詰める専門性の高い得意分野。具体的には、在宅や糖尿病・認知症・漢方をはじめとした各種認定薬剤師取得の支援を行います。
製品・疾患以外では、来局いただいた方々に不快を与えず心地よい気持ちになっていただける様、接客や各種ビジネススキルについて定期的に研修を行います。
新卒や薬剤師未経験者、ブランクのある方も積極的に受け入れております。知識やビジネススキルの習得状況やキャリアプランに応じてより適切に指導を行います。
 
薬局内での製品、疾患研修(月1回程度)
e―ラーニングによる研修
薬剤師会研修、学術大会
各種学会、研究会
スキルアップ研修(外部研修)
 
 
 
会社名
グッドファーマシー株式会社
代表取締役
矢野 良太郎
設立
平成24年2月
資本金
1,000万円
事業内容
薬局の経営、保険調剤業務、処方箋による医薬品の調剤及び販売
 
 
個人情報の取り扱いについて
 
 
【基本方針】  
あおぞら薬局は、「個人情報保護に関する法律」(以下、「個人情報保護法」)および「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン」(厚生労働省策定。以下、「ガイドライン」)を遵守し、良質な薬局サービスを提供するために、皆様の個人情報を適切かつ万全の体制で取り扱います。

【具体的な取り組み】  
あおぞら薬局は、皆様の個人情報を適切に取り扱うために、次の事項を実施します。  

・個人情報保護法およびガイドラインをはじめ、関連する法令を遵守します。  
・個人情報の取扱いに関するルール(運営管理規定)を策定し、個人情報取扱責任者
 を定めるとともに、従業員全員で遵守します。  
・個人情報の適切な保管のために安全管理措置を講じ、漏洩・滅失・棄損の防止に努
 めます。  
・個人情報を適切に取り扱っていることを定期的に確認し、問題が認められた場合に
 は、これを改善します。  
・個人情報の取得にあたっては、あらかじめ利用目的を明示し、その目的以外には使
 用しません。ただし、本人の了解を得ている場合、法令に基づく場合、個人を識別
 できないよう匿名化した場合などは除きます。  
・個人情報の取扱いに関する相談体制を整備し、適切かつ迅速に対応します。

【個人情報の利用目的】  
あおぞら薬局では、良質な薬局サービスを提供するために、下記の利用目的に使用させていただきます。  

・医薬品を安全に使用していただくために必要な事項の把握
 (既往歴、併用薬、副作用歴、アレルギー、住所や緊急時の連絡先等)  
・病医院、薬局等との必要な連携  
・病医院等からの照会への回答  
・家族等への薬に関する説明  
・医療保険事務(審査支払機関への調剤報酬明細書の提出、審査支払機関もしくは保
 険者からの照会への回答など)  
・薬剤師賠償責任保険等に関わる保険会社への相談もしくは届出等
 
 
 
 
 
 
Copyright(C)2014 あおぞら薬局.All Rights Reserved.